「北の山じろう」日記&2018年は「大谷翔平くん」の応援!

☆大谷翔平 ☆メジャーリーグベースボール ☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

「安全デマ」を流す御用学者、原発関係者を東京地検に一斉告発  2011年07月23日 16時

「安全デマ」を流す御用学者、原発関係者を東京地検に一斉告発


日記タイトルは、記事タイトルを、使いました。
作家の広瀬隆氏とルポライターの明石昇二郎氏が、7月8日に東京地方検察庁・特捜部に対して刑事告発しました。

以下、livedoor BLOGOSから一部引用。
http://news.livedoor.com/article/detail/5719806/
<記事タイトル>
「安全デマ」を流す御用学者、原発関係者を東京地検に一斉告発
2011年07月23日 16時


1980年代から原発の危険性を訴えてきた作家の広瀬隆氏とルポライターの明石昇二郎氏が、7月8日に東京地方検察庁・特捜部に対して、福島県放射線管理リスク管理アドバイザーの山下俊一氏、神谷研二氏、高村昇氏および文部科学大臣高木義明氏らが、福島県内児童の被曝安全説を触れ回ってきたことに関して、それを重大なる人道的犯罪にあたるものとして刑事告発。

さらに原子力安全委員会の委員長・斑目春樹氏、東京電力会長・勝俣恒久氏、前社長・清水正孝氏、前原子力安全委員長・鈴木篤之氏、原子力安全保安院長・寺坂信昭氏ら多数も、未必の故意によって大事故を起こした責任者として、重大なる人道的犯罪と断定し、業務上過失致死傷罪にあたるものとして刑事告発した。【取材・構成・撮影 田野幸伸(BLOGOS編集部)】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(以上、一部引用)
全、6ページまで、ありますので、是非ご覧下さい。

本来、東京電力については「福島原発の冷却設備の撤去」について「重過失」が、強く疑われます。これは、民主党・原口議員が告発しております。
しかし、検察が捜査している話は、聞こえてきません。
参考URL 民主党原口議員の告発
http://news.livedoor.com/article/detail/5605632/

とうとう、国民を代表するように、作家の広瀬隆氏とルポライターの明石昇二郎氏の両氏が、刑事告発を行いました。

私たち国民としては、このような行動に関心を持ち、応援する姿勢が大切では、ないか??と思います。

両氏には、当然、権力側から今後、様々な「圧力」が掛かります。
その時、国民の応援・支援の有る無しで、頑張れる度合いが違うと思います。

是非、皆様のご理解と、ご支援をお願い申し上げます。
私たち国民の代表です。代表して、刑事告発してくれたのです。

以下、ご参考まで、私の過去日記です。
http://smcb.jp/_ps01?post_id=3242130&oid=42403..

http://smcb.jp/_ps01?post_id=3243664&oid=42403..

http://smcb.jp/_ps01?post_id=3266897&oid=42403..
(但し、外部の方は、読めません。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Aコメント

起訴しなくても 検察審査会にかけてでも 強制起訴すべき