「北の山 じろう」日記               (その心は?明日、天気にな~~れ!)

☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

IAEAの福島第一廃炉調査受け入れ 国際会議で表明{朝日新聞}

朝日新聞
ホーム>http://www.asahi.com/
IAEAの福島第一廃炉調査受け入れ 国際会議で表明
2012年12月15日12時29分
http://www.asahi.com/international/update/1215/TKY201212150027.html
▼全文引用

 【西川迅】東京電力福島第一原発事故の教訓を各国で広く共有しようと、政府と国際原子力機関IAEA)が共催する原子力安全の国際会議が15日、福島県郡山市で始まった。共同議長の玄葉光一郎外相はあいさつで、第一原発の廃炉についてIAEAの国際専門家ミッション(調査団)の受け入れを表明した。

 会議は17日までで、約120の国と機関が参加。15日の本会合には約30カ国の科学担当相などの閣僚らが集まった。

 玄葉外相は本会合であいさつし、「廃炉には新たな技術が必要だ。国内外の知見を広く集め、世界に開かれた形で進める」と述べた。海外の専門家で構成するIAEA調査団を来年受け入れ、福島第一原発の廃炉の現場をみながら助言や評価を受ける方針という。

★関連記事
中国新聞
原発事故収束に最善の技術を 福島で国際閣僚会議開幕
'12/12/15
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201212150150.html



☆関連ブログ関東時事日記
政治・経済・社会・国際問題など時事全般については、こちらのブログに掲載しています。
☆ホームページのご案内
関東・寄せ集め民報(ニュース・記事)
福島第1原発事故と原発問題、チェルノブイリ原発事故関係情報案内所
福島原発事故と放射能環境汚染・食品汚染・健康被害、チェルノブイリ関連情報案内所