「北の山じろう」日記&2018年は「大谷翔平くん」の応援!

☆大谷翔平 ☆メジャーリーグベースボール ☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

まじめに?脱原発の記事を書くのが!「バカらしく!!」なる時

例えば、東京デイズニーランドは、福島第一原発1基分の電力を消費するそうです。

私は、「脱原発」を言うのなら、東京デイズニーランドは営業を止めるか、(東京デイズニーランドの)電気を全部、自家発電で賄うべきだ!

 

このようにブログに書いたことがあります。

コメント欄から

脱原発は、したいけど?デイズニーランドには行きたい」

このような?実に正直なコメントがありました。

 

★私は、ガッカリしました。この人?脱原発を、どの程度真剣に考えているんだろう?

 

リニア新幹線は、原発5基分くらいの電力が必要だそうです。

作家の広瀬氏が、それを主張し、「リニア新幹線を建設してはならない!」

と言っておられます。

 

私もその通りだと思います。

現在の新幹線で、十分速いと思います。

 

脱原発」を言うのなら??

これなど!一番反対しなければ、ならないはずです。

 

今日、以下の記事を見かけました。

(★記事は、URL からお読みください。)

ステーキけん井戸実社長 「節電対策に取り組んでいたら、脱原発支援団体のお客様に店内が暑いとのクレームを受けました。複雑です」
2013.08.24 13:46:04
 by ガジェット通信
http://snn.getnews.jp/archives/143866

 

 

★もともと、「脱原発」とは別の言葉でいうと、エネルギー政策の転換です。

そして、大発電量の原発を廃止して行こうと思うなら??

普通に、「節電して行かなければならない」と思いつくでしょう?

 

★以上、3例を取り上げました。

現在、日本の社会はエネルギーを膨大にムダ遣いする社会になっています。

原発の大発電量を消費するために、このようになったのだと思います。

 

その証拠に、石油ショックの時の電力不足の時は、節電が声高に言われました。

ネオンサインなどは、消すようになっていました。夜間の電力消費を抑えるためです。

 

★まじめに?「脱原発」を主張するなら??

「節電」して、現在の電力消費量を大幅に削減するのは、「基本中の基本」です!

そして?節電しようと思うなら、まだまだ節電は出来ますし、電力を大量に消費する製品は、買ってはならないはずです。

 

例えば、「オール電化」などです。

これも、電力会社が電力消費拡大のために、拡販している商品です。

 

まじめに?脱原発ではなく??

「エネルギー政策の転換」

を、しようと言う気が?ありますか???

 

 

★さらに、私には疑問があります。

かちんこちんの脱原発論者のいう事。

「だから、脱原発しなければならない」

何の記事を書いても、同じコメントを書きます。

 

ちなみに、原発推進論者のいう事。

 「だから、原発推進が必要だ」

思考のレベルが、全く同じです。

これまで、エネルギー政策の変更が出来なかった原因を見る思いがします。

 

更に言うなら、これまで「脱原発」が政治的に利用されてきたことを知りました。

ですから?「脱原発」と言うと、「あの連中か??」と見られてしまう部分があります。

 

★「卒原発」に至っては、「論外だ!!」と思います。

これまで、「脱原発」で頑張ってきた人たちは?どうなるの??

(私には、軽~く無視しているように見えます。私の誤解かもしれません)

 

★以上を、考えるなら「脱原発」と言うより、「エネルギー政策の変更」または「エネルギー政策の転換」と言う言葉を、使った方がよいのでは??と思います。

 

★以上を考えて、過去にエネルギー関連の記事を多数取り上げてきました。

しかし???

全然、読んでもらえません!!!

そんな調子では???

脱原発」など?

「到底、ムリです!!!」