「北の山 じろう」日記               (その心は?明日、天気にな~~れ!)

☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

原発建設で大間のマグロはどうなる<東スポWeb>&六ヶ所中間処理工場

★これは、原発だけの話ではありません。実際には、六ヶ所中間処理工場が稼動した場合のほうが、はるかに深刻な放射能汚染が予想されます。今回の福島原発事故で、今のところ福島原発の上の海域での放射能汚染は、比較的軽いと思われます。理由は、海流です。親潮が南下してくるため、三陸の海はひどい汚染から、免れています。南下した親潮と北上する黒潮が福島県沖合いで衝突し、海流は東(アメリカ方向)に進路を変更します。だから、放射能に汚染された海水は、東方向に主に流れたと思います。

六ヶ所中間処理工場
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E3%83%B6%E6%89%80%E5%86%8D%E5%87%A6%E7%90%86%E5%B7%A5%E5%A0%B4
黒潮 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E6%BD%AE
親潮 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%AA%E6%BD%AE

★もし、これが青森県であれば、南下する親潮が、三陸海域を放射能で汚染することになります。六ヶ所中間処理工場が稼動した場合の東北太平洋側海域の放射能汚染は、今とは比較にならないほど、ひどくなると思われます。六ヶ所中間処理工場を稼動しては、ならないと思います。もし、稼動したならば完全に三陸の海の幸を失うことになるでしょう。


★「中間処理工場の海洋汚染」は、イギリスのアイリッシュ海の例を見るのが一番分かりやすいと思います。「「中間処理工場」とは、どのようなものなのか??ご存じない方は、是非お知りいただきたいと思います。

アイリッシュ海 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E6%B5%B7
ニュースNo.63アイリッシュ海から北極海までも汚染
http://www.jca.apc.org/mihama/News/news63/news63irish.htm
ニュースNo.65セラフィールド再処理工場による海洋汚染の実態
http://www.jca.apc.org/mihama/News/news65/news65cesium.htm


東スポWeb
トップ>http://www.tokyo-sports.co.jp/
原発建設で大間のマグロはどうなる
2013年02月10日
http://www.tokyo-sports.co.jp/blogwriter-watanabe/4774/
◎全文転載

 青森・大間のマグロが二度、大衆的な話題となった。

 最近では例の資産家夫婦の遺体発見事件で、愛犬家の夫妻は飼い犬に大間産マグロを食べさせることもあり、愛犬家を招いたペット誕生会では300万 円を費やしたとも言われる。1月には築地市場の初競りで、昨年に続いて大間のマグロに最高値がつき、市場最高1の約1億5000万円で落札したのは、これ また昨年と同じ「すしざんまい」だった。

 マグロの街・大間は同町出身で漁師の息子・泉浩アテネ五輪柔道男子90キロ級で銀メダルを獲得した時にも話題になった。

 その大間では電源開発(Jパワー)大間原発の建設が昨秋再開されたが、周辺海域に活断層の存在が指摘され、事故への不安から対岸の北海道函館市は工事差し止め訴訟を起こす準備を進めている。

 大間で単身、原発建設に反対し土地を売らなかった故熊谷あさ子さんの娘でその遺志を継いでいる小笠原厚子さんが先月都内で開かれた「緑フォーラ ム」で講演した際、出席者から「もし原発が稼働したら、誰が大間のマグロに1億5000万円もの値をつけるか?」と語った。大間のマグロはこの10年ほど は築地初競りの最高額をほぼ独占。2011年に対岸の戸井産に譲ったが昨年、最高額を奪還した。小笠原さんも「それもこれも、大間の海が守られているか ら。原発が建ったら大間のマグロやわかめは誰も買わなくなる」と言う。

 原発から出てくる温排水は、取水時より6度ほど高くなって海に戻される。海水温度も上がるわけで、魚介類への影響も生じうる。事故がなくても運転 時は微量(健康に影響はないとされるが)の放射性物質が環境に放出される。それがマグロの大間ブランドにとってはマイナスになりかねない。水産庁のホーム ページで大間マグロの放射性物質測定結果をみると1件あり、12年10月発表の検査でクロマグロが不検出だった。

 東京電力福島第1原発事故の魚介類へ影響は、国際環境NGOグリーンピース・ジャパンが継続的な測定を続けており、1月発表の測定結果(昨年12 月実施)では、大手スーパー5社の15サンプルすべてが不検出。11年秋に調査した初回は、計60サンプル中34から放射性物質が検出され、5社すべての スーパーに放射性物質を含む商品があった。その当時に比べれば検出商品は大幅に減ったわけだが、昨年11月に神奈川で売られていた北海道産マダラからは1 キロあたり78ベクレルセシウム134と同137の合計)が検出された。食品の規制値は現在キロあたり100ベクレル。まだまだ高い値を示すものがある わけで、グリーンピース・ジャパンの海洋生態系問題担当・花岡和佳男氏は「基本的にこれまでも不検出がほとんどだったけれど、今も汚染された魚が売られて いる。必要なのは情報開示で、何ベクレルという数字を見て、『これだったら食べられる』『これは子供には食べさせたくない』という風な選択肢があることが 大事」であると語った。

東スポWeb トップ>http://www.tokyo-sports.co.jp/



☆ホームページのご案内
福島第1原発事故と原発問題、チェルノブイリ原発事故関係情報案内所
福島原発事故と放射能環境汚染・食品汚染・健康被害、チェルノブイリ関連情報案内所