「北の山 じろう」日記               (その心は?明日、天気にな~~れ!)

☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

東電社長、国会で陳謝 事故調の調査中止問題<47NEWS>

47NEWS
トップ >http://www.47news.jp/
東電社長、国会で陳謝 事故調の調査中止問題
2013/02/12 12:36 共同通信
http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013021201001656.html
◎全文転載


 福島第1原発事故をめぐり、東京電力の誤った説明で国会事故調査委員会の1号機原子炉建屋の現地調査が中止になった問題で、東電の広瀬直己社長は12日、衆院予算委員会に参考人として出席し「誠に申し訳なく思っている」と陳謝した。民主党辻元清美氏の質問に答えた。

 広瀬氏は誤った説明の原因について「担当者は放射線量やがれきの状況は調べていたが、建屋内は暗いと思い込んで いた。説明内容を上司に相談していなかった」と釈明。社外有識者を交えて原因を詳しく調べるとともに「(今後、調査が行われる場合)最大限、協力したい」 と述べた。