「北の山 じろう」日記               (その心は?明日、天気にな~~れ!)

☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

ワールドカップ優勝予想!第2弾(6月15日)

※残念ながら、コートジボワール戦は、1対2の日本の負けに終わりました。

しかし、(可能性が低いとは思いますが)まだチャンスはあります。

こうなった以上、何が何でも「コロンビア」戦に勝利しなければなりません。

一番、勝ちにくい相手と思っていましたが、勝つしかベスト16への道がないなら開き直って勝利を目指して、ベストを尽くして欲しいと思います。何より、選手たち自身が一番良く知っているでしょう。

 

※さて、前回の優勝国予想は、あくまで出場国を見ただけの、かなりアバウトな予想です。グループAからグループDまで、緒戦が終わりました。

まだグループEからグループHの試合は、行われていない段階での、大胆??予想です。一番予想しにくかったのは、グループDです。ここが、今回の「死の組」ですネ?

 

 ※ご注意

グループリーグの1位と2位は、現時点での私の個人的な予想に過ぎません。

 

※さて、予想です。

準々決勝(1)

E1位 エクアドル VS F2位 ナイジェリア

この勝者と対戦する国

G1位 ドイツ VS H2位 韓国(または ロシア)

 

この組み合わせなら、順当にドイツでしょうネ?

 

準々決勝(2)

A1位 ブラジル VS B2位 チリ

この勝者と対戦する国

C1位 コロンビア VS D2位 コスタリカ(または イングランド ウルグアイ

 

この組の勝者は、当然ブラジル

 

準々決勝(3)

F1位 アルゼンチン VS E2位 フランス

この勝者と対戦する国

H1位 ベルギー VS G2位 ポルトガル

この組の勝者は、ポルトガル(または、アルゼンチン

 

準々決勝(4)

B1位 オランダ VS A2位 メキシコ(または、クロアチア

この勝者と対戦する国

D1位 イタリア VS C2位 コートボジワール

(日本が、勝ちあがるとここに入る可能性が高いと思います)

この組の勝者は、オランダ(または、イタリア

 

※順決勝

(1)ドイツ VS (2)ブラジル

 

(3)ポルトガル(または、アルゼンチン VS (4)オランダ(または、イタリア

 

※決勝戦

ブラジル(または、ドイツ) VS ポルトガル(または、アルゼンチンオランダ(または、イタリア

 

このようになる可能性が、大きいと思います。

この組み合わせを嫌ってドイツは、予選2位通過を目指すかもしれません。

しかし、ゲルマン魂の国ですから、予選で手抜きはしにくいでしょう。

 

第1回目の予想とだいぶ、顔ぶれが違うのは、組み合わせの中で中南米の有力国が消えてしまいそうだからです。

 

もちろん、番狂わせは起こるかもしれません。中南米の有力国が、ブラジルとの対戦を避けて予選の段階で色々努力する可能性があります。つまり、頑張って予選の1位になったりあえて2位になったりすることで、ブラジルとは反対のトーナメントの山に入る事を考えるかもしれません。こうなると、ヨーロッパの国の中には、「割を食う」チームが出てくるかもしれません。例えば、日本のC組です。コロンビアは第1戦に勝ったことで余裕が出来ました。第2戦、第3戦を引き分けても勝ち点5で予選通過の可能性が高いでしょう。予選1位をコートジボワールに譲り、決勝トーナメントの一番最後でブラジルと対戦する組み合わせを選択することも可能です。

 

ブラジルとオランダが消えて、「ドイツVSアルゼンチン」の決勝になる可能性もあります。

 

依然として、優勝候補筆頭は「ブラジル」です。

対抗は、「オランダ

3番手は、ブラジルに勝てたらと言う条件付で「ドイツ

4番手は、横一線

ポルトガル」「アルゼンチン」「イタリア

 

※予選リーグ半分の緒戦を見て

ブレイクの予感がするのは、「オランダ」です。

イングランドに勝った事で、「イタリア」も良い戦いをすると思います。

わからないのは、「アルゼンチン」です。

前回大会より、大幅に強化された点。

監督!!(やはり、マラドーナでは???でした)

メッシが、存分に活躍できるチームに仕上げてくれば、有力です。

前回大会では、メッシは攻撃面で一人で孤軍奮闘していました。

 

※ご参考

戦術レポート:ついにメッシの使い方を見つけたアルゼンチン
2012/11/15 10:50:00

 

アルゼンチン代表監督

アレハンドロ・サベーラ - Wikipedia

(一部引用)

成績不振により辞任したセルヒオ・バティスタ監督の後継としてアルゼンチン代表監督に就任した[13]。契約期間は2年間であり、2014 FIFAワールドカップ・南米予選を突破した場合は2014 FIFAワールドカップ本大会も指揮を執る[12]

(引用終わり)

 

これらを読むと、アレハンドロ・サベーラが監督に就任した後アルゼンチン代表チームは良い方向に変化しているようです。

 

アルゼンチンのブラジルへの対抗意識は、日本VS韓国の数倍激しいものがあります。

優勝候補筆頭のブラジルを倒すのは、アルゼンチンかもしれません。

 南アフリカ大会のメッシは、見ていて気の毒すぎました。孤軍奮闘するメッシを助けようとする選手は、当時のアルゼンチンチームには、いませんでした。

リオネル・メッシ - Wikipedia

 

※アルゼンチンに期待する理由

日本の目指すべき方向を考えると、一番のお手本になるのがアルゼンチンだと思います。

メッシというスーパープレーヤーがピークの今、アルゼンチンの新しい歴史を作って欲しい!と、個人的には願っています。ブラジルは、いつでも作れるのですから今回、遠慮してください?

 

関連記事

 ブラジル大会と「岡田」前日本代表監督に見る?日本代表の進歩??
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2014/06/14/002118
ブラジルワールドカップ優勝国!私の素人予想??
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2014/06/12/191713
サッカー?トップ下??って何???
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2014/06/10/231941
2014 FIFA ワールドカップ(ブラジル大会)
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2014/06/10/183347

 

ちなみに、前回大会のベスト8

(1)スペイン
(2)オランダ
(3)ドイツ
(4)ウルグアイ

(順々決勝敗退)

パラグアイ
アルゼンチン
ブラジル
ガーナ

 

この結果を見ると、今大会はもっと中南米の国が活躍しそうな気もします。

 

 

※関連記事

ワールドカップ2014予選リーグ(釜本邦茂さんの意見)
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2014/06/19/082958
ワールドカップ、毎回優勝候補(オランダ)
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2014/06/18/224800
ブラジル大会予選、日本の予選突破作戦??
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2014/06/17/205329
日本代表監督を考える(フィリップ・トルシェ)
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2014/06/16/202748
ワールドカップ優勝予想!第2弾(6月15日)
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2014/06/15/202413
日本、1対2でコートジボワールに敗北す
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2014/06/15/125955

ブラジルサッカーの原点と歴史(AFPBB News)
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2014/06/15/095216
ブラジルについて調べてみました
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2014/06/15/095126
ワールドカップ・ブラジル大会 読んで楽しみ?見て楽しむ??(めるかな???)
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2014/06/14/180518
B組オランダ A組メキシコ 勝利
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2014/06/14/083143
ブラジルワールドカップ優勝国!私の素人予想??
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2014/06/12/191713

サッカー?トップ下??って何???
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2014/06/10/231941
2014 FIFA ワールドカップ(ブラジル大会)
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2014/06/10/183347