「北の山 じろう」日記               (その心は?明日、天気にな~~れ!)

☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

男子より、はるかに強い日本女子サッカー>澤穂希の武勇伝とは??

NEWSポストセブン

日本代表中村憲剛 失敗すると澤穂希から蹴り入れられた過去
2011.10.17 16:00
http://www.news-postseven.com/archives/20111017_65251.html

 ▼全文転載

格下相手だったとはいえ、これほどの快勝は気持ちがいい。10月11日に行なわれたサッカーW杯アジア3次予選、日本代表はタジキスタンに8-0で圧勝した。

普段は辛口で鳴らす日本サッカー協会顧問の釜本邦茂氏もご満悦だった。

「特に中村憲剛がよかったね。よく動いてチャンスを作り、自分からゴールを狙う場面も多く、最終ラインから前線へボールをつなぐ役割を果たしていた」

1得点3アシストでMVPに輝いたMFの中村憲剛(30・川崎)。実は、その活躍を支えた影の立役者がいた。今や時の人となった、なでしこジャパン澤穂希(33)である。サッカー誌記者は語る。

「澤と憲剛は小学校時代に所属していた東京・府中のサッカー少年団の先輩、後輩の間柄。当時、2年先輩の澤に憲剛はまったく歯が立たず、ミスすると 蹴りを入れられる“怖い存在”でした。その関係は今でも変わっていないようで、澤と話すときの憲剛は直立不動。試合前、澤が試合を観戦すると聞いた憲剛 は、『ウソ! 怖ェ~!』と震え上がっていました」

失敗すると容赦ないお叱りを受ける……。“アネゴ”のプレッシャーが、中村の2年ぶりのゴールを生んだのかもしれない。

週刊ポスト2011年10月28日号

 ▲転載終わり

※もっとすごい話

澤穂希 小学生チーム唯一の女子だったが誰も女子扱いせず
2011.07.08 16:00
http://www.news-postseven.com/archives/20110708_25245.html

釜本邦茂さんの言う話ですから。)

 

※そもそも、大久保選手を代表に急遽選出したなら、中村憲剛選手をセットで呼ばなければダメでしょう。大久保選手の得点パターンを一番知っているのが中村憲剛選手です。二人先発させれば、二人で何とかできる部分があります。

 

※そして、南米では、容姿端麗な美女との評判があるようです。

南米の選手に澤穂希モテモテ 南米の美的感覚では澤は超美形
週刊ポスト2012年7月20・27日号
http://m.news-postseven.com/archives/20120718_128754.html