「北の山 じろう」日記               (その心は?明日、天気にな~~れ!)

☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

終わらない悪夢・放射性廃棄物はどこへ 1~7

※このような記事(私のでは、ありません。記事元のです。)は、是非お読みいただきたいと思います。

しかし、ほとんで閲覧が無いようです。

YouTubeの動画の中で、リンクが切れないものもあります。

某公共放送のせめてもの良心の現われかとも思います。

 

他にも、チェルノブイリ関係や核汚染関係のドキュメンタリーもあります。

国民に知らせる必要のある内容は、積極的に広報していただきたいと思います。

 

また、単なる原発反対で終わらないで欲しいとも思います。

放射能汚染は、原発事故だけではありません。

ウラン鉱山に始まって、核関連施設、核実験跡地、使用済み核燃料中間処理工場、海洋投棄・・・原発は、その中の一つに過ぎません。

様々な問題を、お知りいただきたいと思います。

そうすれば、「原子力の平和利用」が良いものかどうか??自ずと判断できるでしょう。問題を知り、知識を共有しなければ問題の解決は有り得ないと思います。

 

何より、合理的に物事を考えるべきだと思います。

それには、考えるべき土台(知識)が必要だと思います。

そのような知識は、外国で製作されたドキュメンタリー番組を見るのが一番良いと思います。この番組の制作は、2009年です。福島第1原発事故とは、無関係に製作されています。福島第1原発事故とは、無関係に製作されたドキュメンタリーが、一番真実を語っているように見えます。

 

理由は、原発問題にも放射能汚染問題にも無関心だった私に、一番それを教えてくれたのが、福島第1原発事故以前に製作されたドキュメンタリーだったからです。つまり、「作意がない」と言う事でしょうネ。

「作意がなければ?」

「そこには、より事実に近いものがある」と、私は考えます。

 

 

★今日、ご紹介した動画は過去に何回か掲載しています。

人間は、忘れやすい生き物ですから、時々掲載しなおします。

出来のよいドキュメンタリーは、そう沢山あるわけではありませんので。

 

YouTube
終わらない悪夢1-7放射性廃棄物はどこへ
https://www.youtube.com/watch?v=SteP6jHO1x0
アップロード日: 2011/05/21
終わらない悪夢2-7放射性廃棄物はどこへ
https://www.youtube.com/watch?v=ElonJYY0tlM
終わらない悪夢3-7放射性廃棄物はどこへ
https://www.youtube.com/watch?v=A1te458AnOU
終わらない悪夢4-7放射性廃棄物はどこへ
https://www.youtube.com/watch?v=j9-jlK6dBx0
終わらない悪夢5-7放射性廃棄物はどこへ
https://www.youtube.com/watch?v=xRisNwllHcI
終わらない悪夢6-7放射性廃棄物はどこへ
https://www.youtube.com/watch?v=gVmd-47SsKE
終わらない悪夢7-7放射性廃棄物はどこへ
https://www.youtube.com/watch?v=mQClEPK3g-g

 

※書き起こし記事

フランスのテレビ番組
「終わらない悪夢」
(テキスト前編)
トランスクリプト 池田こみち
掲載月日:2011年7月26日
 独立系メディア E-wave
http://eritokyo.jp/independent/aoyama-fnp123..html

フランスのテレビ番組
「終わらない悪夢」
(テキスト後編)
トランスクリプト 鷹取敦
掲載月日:2011年7月27日
 独立系メディア E-wave
http://eritokyo.jp/independent/aoyama-fnp124..html