読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「北の山 じろう」日記               (その心は?明日、天気にな~~れ!)

☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

「精神病を"会話"で診断するなんてもう古い!」 83,000個の脳をスキャンしてわかった、精神病の正体

☆読んで驚きました。ご一読をお勧めします。

 

「精神病を"会話"で診断するなんてもう古い!」 83,000個の脳をスキャンしてわかった、精神病の正体
更新: 2014年07月23日 18時11分
http://www.huffingtonpost.jp/logmi/-83000_b_5601393.html?utm_hp_ref=mostpopular

一部引用

世界中で実に8万3000人もの脳をスキャンしてきたダニエル・アーメン博士。博士の研究によって、従来の精神科では一括りにされてきた「うつ病」も、患 者達によって脳内の実態は様々であることがわかってきました。「心の病」に脳からアプローチする、新たな治療法の可能性を語ります。(TEDより)。

【スピーカー】
脳神経医、作家 Daniel Amen(ダニエル・アーメン)氏

以下、略

 

※続きはこちら

「精神病を"会話"で診断するなんてもう古い!」 83,000個の脳をスキャンしてわかった、精神病の正体(2/2) | ログミー[o_O]