読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「北の山 じろう」日記               (その心は?明日、天気にな~~れ!)

☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

インスタント・ラーメン(袋)を、おいしい付けメンにする方法

最近、低所得なので「つけ麵」を食べるなどと言う贅沢は許されません。

この時期、アツアツのラーメンは食べる気がしません。

私は、「冷やし中華」より「つけ麵」派です。

 

何事も、なせばなる!

インスタントラーメンを、「つけ麵」にして食しました。

まずまずと言えるでしょう。何と言っても、値段が安いのが魅力です。

財布にやさしいのは、「大好き♪」です。

 

どのようにしたか??

スープは、粉末をそのままお湯で溶かし、氷を入れて冷やしました。

お湯の量は、ごく少な目です。

かなり、塩辛いくらいの味にします。

 

麵は、普通にゆでて大きめのざるなどで水洗いして冷やします。

大切なのは、ゆで加減です。

麵の腰が残っていないと、多分不味いと思います。

シコシコの麵にするのです。

ゆで時間は、通常より短くします。

 

これで冷たいスープと、ざるに持った麵の出来上がり。

 

食べて見た結果は??

値段を考えるなら、十分な味でした。

特に、麵のシコシコが喉越しが良くてGood! でした!

 

もう少しこだわるなら、スープを別売りのもう少しマシなのにすれば

十分、おいしいと思います。

今回、薬味や具は全然使いませんでした。

これを添えると、もっとおいしいと思います。

 

男性は、1袋では多分足りないでしょう。

私は、2袋食べました。

 

最後は、冷たいスープを3分の2くらい捨てて、お湯を足してスープを飲み仕上げをしました。

 

ここで問題があります。

インスタントラーメン1袋のカロリーは、この銘柄では、445kcal となっています。2袋なら、890kcal です。副食品は、NGですね。そこそこ美味しいけれど?カロリーの採りすぎにご注意ください。