「北の山 じろう」日記               (その心は?明日、天気にな~~れ!)

☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

「燃料電池車」普及へ規制緩和 政府、水素補給所の増設後押し<東京新聞 2014年8月>

東京新聞 TOKYO WEB
トップ >http://www.tokyo-np.co.jp

燃料電池車」普及へ規制緩和 政府、水素補給所の増設後押し
2014年8月16日 20時31分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014081601001536.html
▼全文転載

 政府は、水素で走る次世代エコカー燃料電池車」の普及促進に向け、燃料の補給拠点となる「水素ステーション」の立地規制を緩和する検討に入っ た。国内で認めていない水素貯蔵用設備の導入も目指す。6月に閣議決定した成長戦略燃料電池車の利用推進を明記しており、早期に普及させるには規制緩和 によって補給拠点の設置を後押しする必要があると判断した。政府関係者が16日、明らかにした。

 燃料電池車は水素と酸素の化学反応で電気をつくってモーターで走行する。水しか排出しないため、環境に優しい。

 水素ステーションは開設費用がガソリンスタンドの5倍程度と高く、低コスト化が課題。

(共同)

 

東京新聞 TOKYO WEB

東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web)

東京新聞:試読フォーム:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web)

東京新聞:携帯情報サービス(TOKYO Web)

北から南まで、地域密着の最新ニュースを! ニュースクリップ

 

 関連記事

水素エネルギーの期待と課題(4):燃料電池が自動車からオフィスまで、2020年代には普及価格へ (1/3)
2014年08月07日 13時00分 更新
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1408/07/news019.html

 

ブログ目次
☆ホームページのご案内
福島第1原発事故と原発問題、チェルノブイリ原発事故関係情報案内所
福島原発事故と放射能環境汚染・食品汚染・健康被害、チェルノブイリ関連情報案内所