「北の山 じろう」日記               (その心は?明日、天気にな~~れ!)

☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

野良猫が氷点下の中置き去りにされた赤ちゃんを温め、命を救う(ロシア2015年1月)

犬なら分かりますが?ネコちゃんがネエ?

野良猫がお手柄!氷点下の中置き去りにされた赤ちゃんを温め、命を救う
http://grapee.jp/27607

ちなみに、そのネコちゃんの動画

Russia: Meet the hero cat who SAVED an abandoned baby
https://www.youtube.com/watch?x-yt-ts=1421914688&v=vd0vIXUaizI&x-yt-cl=84503534

 

以前、子犬が迷子になった女の子の救助を頼むかのように人間のところに戻ってきて

大人が救助犬に後を追わせると、幼い迷子の女の子が発見され保護されたことがありました。

これも、ちょっとやそっとの話では、ありません。

迷子になった場所が、シベリアの原野。

迷子になった女の子は、4歳。

発見されたのは、行方不明になってから11日後です。

 

4歳の女の子「シベリア原野で11日間」必死で守り助け呼びに行った子犬よくやった!
2014/8/15 10:08
http://www.j-cast.com/tv/2014/08/15213180.html

 

犬やネコは、人間の友達です。

他の動物や植物も同じです。

どっちも大切にしなければなりません。

 

随分昔(多分20年くらい前)の話になりますが

私の近所で、ある一軒家の住人が毒餌を大量にばら撒き、野良猫を沢山毒殺したことがありました。

「自分の住居の周囲に野良猫が多い」

たったそれだけの理由で、野良猫の大量毒殺をしました。

 

人間と人間が殺しあうくらいは、普通のことだと思います。

数が増えてくると?

いがみ合い殺しあうようになるのですネ?

 

最近見た、微笑ましい光景。

ご近所の一軒家の屋根の上で、ネコが二匹遊んでいました。

東京では、この普通の光景をほとんど見なくなりました。

そのうちの一匹は、去年の秋に生れたネコです。

生後一ヶ月位して、家の外を歩くようになりました。

それは、もう!!可愛らしかったですよ。