「北の山 じろう」日記               (その心は?明日、天気にな~~れ!)

☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

今週の株式市場の行方は?

金曜日のNYを見ると、不安になります。

しかし、先週は何となく17000円の上に価格が来て金曜日は17500円の高値引けでした。17500円が上の行き止まりなら、保ちあいに逆戻り。17500円くらいの価格を保てれば??17800円を窺い、18000円を見に行く展開になるのかもしれません。

 

余り強気にはなれませんが、株価は上昇しています。

上がっているんだから、素直に買うしかありませんネ?

それとも、様子見するか??

 

短期の上昇トレンドが発生しつつあるようにも見えますし?

17000円~17500円のレンジのようにも見えます。

 

18000円が、かなり大きな心理的節目であることも事実です。

アメリカが住宅バブルの全盛期の日経平均株価の高値が、18300円くらいです。どう頑張ろうと、その上には行きませんでした。当時は、政府は株価にはそれほど熱心ではありませんでした。

 

現在の日本政府は、円安と株高にかなり力を入れているように見えます。

ただ、世界に目を移すと?

株式市場から債券市場に資金の移動があるようです。

日本でも個人向け国債が利回り低下のため販売が中止された銘柄もあるようです。

つまり、世界的に国債が買われていることになります。

 

もう一つの視点も当然あります。

18300円が強力な抵抗ラインなら?

これを上に突き抜けてしまえば?

20000円を目標に置く人も出てくるでしょう。

 

日足チャートを、ごく素直に見るなら?

17000円前半で値固めして、上に離れつつあるように見えます。

ただし、先週金曜日のNYは下押しした。日経平均のチャートだけでは判断できないのが、残念(外人任せ)??