「北の山 じろう」日記               (その心は?明日、天気にな~~れ!)

☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

黒三兵と「逆黒三兵」の日本初の説明かな?

江戸時代の米相場のころから使われていた罫線が、現在のローソク足チャートに進化しました。どうして?証券会社の株価の表示は、値上がりが赤で値下がりが黒(または緑)なのか??

 

ローソク足は、値上がりは「朱で塗り」値下がりは黒で塗るのが一般的だったそうです。日本では、「赤」は値上がりの色なのですね?

 

ところがアメリカに行くと、この表示が逆になっています。

こちらは、帳簿記載の連想なのかと思います。

値下がりが「赤」で、値上がりが(一般的に)緑で表示されています。

 

さて、そのローソク足の説明の中に「黒三兵」(くろさんぺい)と言う言葉が出てきます。

http://j-nenkin.com/Chart/KuroSanpeiW01.html

 

一般的に「黒三兵」は陰線が三日続き値が切り下がる形です。

 

ところが先週末から今週にかけて「逆黒三兵」が出現し笑ってしまいました。

「何だ?これ??」

これまで日経平均の日足チャートでは、見た記憶がありません。

終値が切り上がるので、「逆黒三兵」と命名しました。

私の造語です。これに関しては、多分用語がないと思います。

 

結局、SQがらみで17500の上にSQ値をもって行きたい人たちと、17750の下にSQ値をもって行きたい人たちの出来レースのように、一見見えます。17500~17700の狭いレンジでフラフラともみ合えば、そう見えてしまいます。

 

問題は、今週金曜日の後です。

日経平均株価は、どっちに行くのか??

1月は、ほぼ無理やりの感じでSQ値を17400弱にしその後反落し調整しました。

 

今月は、ほぼSQ値とは無関係に株価は上昇しました。

そして17800くらいを上限にもみあっています。

17700の上で防戦売りをするほうに無理があるのか?

17500で買い支えをする方に無理があるのかの問題です。

 

ヒントは、もうほとんど17500の下をショート組(売り方)が売れなくなっているところでしょうか?

売ろうと思えば簡単だけど、SQがあるから控えているのか?単純に17500の下を売るのがムリなのか?

ロングに関しては、17700の上について逆のことが言えます。

 

株価の簡単な経験則。

下を売るのがムリなら、上を買う。

上を買うのがムリなら、下を売る。

分からない時は、もみあう。

 

SQの経験則の復習。

SQ前日の引け値よりSQ値が高い。

SQ当日の引け値がSQ値より高い。

SQ当日の引け値より、翌日の営業日の引け値が高い。

これは、株価上昇時の経験則です。

 

つまり?こんな時は、ショートはダメ!と言うことですネ?

 

反対は、ショート有利ですネ?

 

円安に振れつつあります。

原油価格は、暴落中。

多分、企業決算は好転するでしょう。

 

今、17500あたりを買うラストチャンスかも知れないとも思います。

18300円に大きな節目があります。

これを、上に突き抜けてしまえば、かなりの◎◎が、あるかもしれません。

それとも18000~18300くらいで跳ね返されてしまうのか??

 

忘れていました。

「逆黒三兵」の説明。

下にずり下がるのが、下落のサインなら??

上にずり上がるのは、上昇のサインかもしれません。

何しろ、逆ですから??

向こう2週間くらいの株価を見ると、私の説明が正しいのかどうか?判明します。

 

どうして?こんな「へんてこりん」なチャートが出来てしまうのか?

今、外国人が取引の主体ですから?

ローソク足なんて?関係ない!!」

こういうことかもしれません。

 

「へんてこりん」からの連想

おどるポンポコリン
https://www.youtube.com/watch?v=-r4DIbDe0DM

 

バブルの時代の歌ですから?

ロングには、縁起の良い歌ですネ??