「北の山じろう」日記&2018年は「大谷翔平くん」の応援!

☆大谷翔平 ☆メジャーリーグベースボール ☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

ムーキー・ベッツVSマニー・マチャド !今年のア・リーグの個人打撃部門はデッドヒート!

ムーキー・ベッツ - Wikipediaレッドソックス
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%84

マニー・マチャド - Wikipediaオリオールズ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%89

 

ア・リーグ個人打撃部門成績

https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/data/stats/al-stats.html?league_code=1

ムーキー・ベッツ選手は、1番バッターですので打点部門には出てきません。

打率

1位ムーキー・ベッツ「.368」

2位マニー・マチャド「.347」

打点

1位マニー・マチャド「42」

ホームラン

1位ムーキー・ベッツ「15」

2位マニー・マチャド「14」

出塁率

1位ムーキー・ベッツ「.439」

3位マニー・マチャド「.424」

安打数

1位ムーキー・ベッツ「60」

1位マニー・マチャド「60」

 

これを見ても分かるとおり、ほほ二人が1位を争っています。

ムーキー・ベッツ選手は、1992年10月7日生まれの25歳。MBL今年が5年目。

ホームランも結構打つし、比較的打率のいい選手です。二塁打が多いのが特徴。

マニー・マチャド選手は、1992年7月6日生まれの25歳。

こちらは、メジャーデビューが早く今年、7年目の中堅といっていい選手です。

2015年から3年連続30本以上のホームランを打っています。ホームランバッタータイプです。

そのぶん6年通算で打率「.279」です。3割を打てるバッターではありませんでした。

 

現時点の各部門の数位を見る限り、二人は現在ブレーク中です。

しかも、全ての分野においてハイレベルです。

打率も高いし、ホームランも多いし、ヒットの数も多い。

この二人を消してみると、去年までのア・リーグ個人打撃部門成績になると思います。

もっとも、去年は今頃はNYヤンキースの「アーロン・ジャッジ」が打ちまくっていました。

 

このままシーズン終了まで好調を維持できるかどうかは、不明です。

でも二人とも25歳の若手で、メジャーで活躍してきた選手です。

もし、このまま好調なシーズンを送ることが出来たら?

メジャーのスーパースターが、二人同時に誕生します。

 

何だか?去年打率と安打数で大活躍した、ホセ ・アルテューベ選手が、ややかすんで見えます。

ホセ ・アルテューベ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%82%BB%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%BC%E3%83%99

首位打者を3回獲得し、200本以上の最多安打を4年連続で達成している選手です。

 

ですから?

ムーキー ベッツとマニー・マチャドの、現時点でのハイレベルの度合いが分かります。

何しろ歳が、同じですからね?

互いにライバル意識を激しく燃やして!

「あいつが打ったんなら!俺は、もっと打つ!!」

こんな調子で、打ちまくっているんでしょうね?

凄いね!