「北の山じろう」日記&2018年は「大谷翔平くん」の応援!

☆大谷翔平 ☆メジャーリーグベースボール ☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

ダルビッシュ今季初勝利、6回2安打7K1失点(日米通算150勝)<5月20日(アメリカ)

ダルビッシュ今季初勝利「ゼロよりは1の方がいい」
[2018年5月21日8時14分]
https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201805210000145.html
ダルビッシュ今季初勝利&日米通算150勝目 6回2安打7K1失点の好投
2018.05.21
https://full-count.jp/2018/05/21/post131062/

 

(アメリカ)5月20日にレッズ戦に先発登板。

https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201805210000145.html

記事から引用>

<レッズ1-6カブス>◇20日(日本時間21日)◇グレートアメリカンボールパーク

 カブスダルビッシュ有投手は先発で6回を投げ、2安打1失点、7三振5四死球で日米通算150勝となる初勝利(3敗)を挙げた。防御率は4・95。試合は6-1だった。

<引用終わり

 

「ゼロよりは1の方がいい」と言う、やや???のダルビッシュのコメント。

今年のダルビッシュの不振は、本人だって理由がよく分からないでしょう。

5回くらいになると、足の裏に張りが出てしまうんだそうです。

5回にそれを気にして、滅多打ちのパターンが続きました。

前回登板では、「6回からブルペンを用意して欲しい」と監督に言ったら?

4回が終わったら、代えられてしまったんだそうです。

「しまった!5回に言えばよかった!」

と、ダルビッシュは言っていました。

調子が悪いとか、体に故障があるわけではないので?

集中力と体のケアの問題だと思います。

 順位表

https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/data/standings/

シカゴカブスは、ナ・リーグ中地区で首位ブルワーズから1・5ゲーム差の2位。

同率で2位にシカゴカブスカージナルスとパイレーツが競り合う最大激戦地区です。

ダルビッシュ抜きで、こうですから?

ダルビッシュが調子を取り戻して、勝ち始めるとシカゴカブスは、今後優位に戦いを進めることが出来ます。

シカゴカブスが地区優勝するために、高額の複数年でダルビッシュがを獲得しました。

頑張って欲しいですね!

 

意外とダルビッシュは、完全主義者なのか?

崩れると、がたがた!と集中打を浴びてしまいます。

悪いときは悪いなりに、そこそこ投げる「大人のピッチング」を期待したいです。