「北の山じろう」日記&2018年は「大谷翔平くん」の応援!

☆大谷翔平 ☆メジャーリーグベースボール ☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

「大谷翔平くん」の話題をいくつか拾ってみました

大谷が使い分ける“ギア”の存在 女房役が証言「全く別の野獣に変身する」
2018.05.21
https://full-count.jp/2018/05/21/post131289/

<一部引用

「走者が得点圏まで進むと、彼は全く別の野獣に変身するんだ。速球が違えば、スプリットも違う。スライダーだって変わってくる。それが自分には感心するしかなかった。走者が二塁にたどり着いた瞬間、彼はギアを1段階上げるスイッチを入れるんだ。92~94マイル(約148~151キロ)の速球なんて投げてこない。いつだって97マイル(約156キロ)以上なんだよ」

<引用終わり

ランナーがいないときは、省エネ投法をしているんですね。

ランナーが2塁に到達すると、ギアがアップして全力モードになるのだそうです。

 

8回途中9K2失点の大谷に敵将脱帽「非常に関心」「バーランダーのようだ」
2018.05.21
https://full-count.jp/2018/05/21/post131177/

レイズのケビン・キャッシュ監督がこのようにコメントした理由です。

 

絶大な威力を持つ大谷のスプリット 被打率.023に米記者「取り乱すな」
2018.05.21
https://full-count.jp/2018/05/21/post131240/

大谷翔平くん」のスプリットは、まだサード強襲ヒット1本だけしか打たれていないそうです。

 

大谷の打球音に敵捕手唸る Aロッド、オルティス、トラウトと共通の「独特な音」
2018.05.15
https://full-count.jp/2018/05/15/post129526/

<一部引用

対戦したツインズ捕手(ボビー・ウィルソン)は「打者・大谷」について、特別な選手だけが響かせる「快音」に着目。大谷の同僚で2度のMVPを誇るマイク・トラウト、メジャー史上4位の通算696本塁打を記録した元ヤンキースアレックス・ロドリゲスら名打者と「同格」と称賛している。地元紙「ロサンゼルス・タイムズ」電子版が報じている

<引用終わり

 

キャッチャーだから、聞ける打者固有の打球の音があるんでしょうね。

あくまでその人の感覚に過ぎません。

音だけだったら、スーパースターの仲間入りです?

 

☆予定では

田中将大vs大谷翔平 投げ合い28日実現へ
[2018年5月22日8時21分]
https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201805220000130.html

大谷翔平くん」次は、強敵です。

いったん、ヤンキース打線が打ち始めるとぼこぼこホームラン打たれますからね?

これ以上に強力な打線は、他にはありませんから?