「北の山じろう」日記&2018年は「大谷翔平くん」の応援!

☆大谷翔平 ☆メジャーリーグベースボール ☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

「大谷翔平くん」のおいしいとこ?も書いてあげよう?メジャー球宴本塁打競争辞退者続出の怪?

大谷、出塁率長打率足したOPSは9割9分1厘
[2018年5月25日14時30分]
https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201805250000494.html

 

OPS?

大谷翔平くん」?十分、大物ルーキーでしたね?

10割超えたら、超強打者の証明ですから?

10割超え目指して、励んで欲しいと思います。

ウルトラ天才なんだから?

シーズン終了の時には、出来てると?(期待して待ってます)

 

☆今日の目玉記事

球宴本塁打競争を大物が続々辞退 大谷に期待
[2018年5月25日8時52分 ]
https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201805250000180.html

 

これは、何なんだ?

大谷翔平くん」は、試合前の打撃練習で150M超えのフェンス超えを連発していることは、今となっては広く知られています。

似たようなことが、出来るのは?

現役のメジャーリーガーでも、数は少ないです。

NYヤンキースの「アーロン・ジャッジ」と「スタントン」だけでしょう。

 

「アーロン・ジャッジ」は、早々に回避し?

レッドックスのホームラン・コンビ?

「ムーキー・ベッツ」と「J・D・マルティネス」も、回避を表明しました。

 

☆ホームラン数上位の打者では?

不参加(=逃げる)を表明していないのは?

「マイク トラウト→エンゼルス」と「マニー マチャド→オリオールズ

あと「ホセ ラミレス→レンジャーズ」と「ジョイ ガロ→レンジャーズ」

「ジアンカルロ スタントン」も逃げたとは、聞いていない?

現在のホームラン数上位の打者が、軒並みメジャーの球宴本塁打競争から辞退しています。

 

理由は、非常に簡単?

試合前の打撃練習の飛距離で「勝てない!」と思った人が回避しているんだろうと思います。

その心は?

「出て恥をかくくらいなら?最初から出ない!」

 

あくまで?試合前の打撃練習のレベルの話なんですが?

大谷翔平くん」の飛距離を超えることが可能なのは?

NYヤンキースの「アーロン・ジャッジ」と「スタントン」だけだと思います。

 

「スタントン」まで、もし逃げたら?

メジャーの球宴本塁打競争の相手が(「大谷翔平くん」が出るとして)?

いなくなってしまいます!

去年の優勝者は?記憶では?

NYヤンキースの「アーロン・ジャッジ」だったと思うんですが?

去年は、「アーロン・ジャッジ」もルーキーイヤーです。

メジャーの球宴本塁打競争は?

ルーキー用のイベントになったのかな?