「北の山 じろう」日記               (その心は?明日、天気にな~~れ!)

☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

今日は、ノンビリと日記書きます。  2011年07月24日 08時

今日は、ノンビリと日記書きます。  2011年07月24日 08時


6月のシステム変更以降、悪質出会い系サイト問題が、発生し「注意喚起・広報活動」に、夏休みを潰して2週間強、取り組んできましたが、さすがに、頭に上った血も下がり、正直クタクタです。

撲滅コミュニテイも、効果的に活動できるようになって来ているように思われ、もうお役御免のように思います。
後は、情報を知った範囲で、日記で「不審者情報」を掲載する位にしようと思います。

出会い系サイトの「営業」は、大体、来て活動しているのは、1人の事が多く、そんなに「稼ぎ」になっているようにも見えません。
倶楽部側の発見・通報からの対応は、「異常」に遅いが、それでも最大24時間です。
要は、組織的に大々的に「営業」しているようには、見えないと言う事です。チョット、注意すれば、被害に会うことは、無いであろうと思われる。

2月に趣味人に、加入しもう5ヶ月経ちました。最初は、何をして良いのか分かりませんでしたが、3月11日に大津波が発生し、その被害の巨大さに呆然・呆然とし、原発事故が発生しました。

それまで、原発無関心だった自分も、「エッ、原発って、どうなっちゃうの??」と危機感を持ち、それから福島原発事故の事をし調べ始めました。

そうしたら、東電の杜撰な無きに等しい「安全対策」が、段々分かってきて、福島原発事故は、「安全対策」を怠った為に発生した『人災』だ!!!」と判明した時の、「怒り」は、これまでの人生の中で経験した事の、無い、「怒髪天を突く」ような「激しい怒り」でした。

この時、私は、これまでの原発行政・原発業界の実情を徹底的に追及・究明するのが、自分の義務であり、「ライフワーク」だと確信いたしました。

以来、拙いながらも、このテーマの日記を書き続けて来ました。
3月の半ば頃からですから、書いた日記の量は、かなり膨大です。
今後も、同じです。但し、放射能汚染が広範囲に及ぶ事、そして長く続く事を考えると、放射能による環境汚染・食品汚染、被曝から将来発生するであろう健康被害も、テーマに加わりました。

このような、日記を毎日のように書き続ける中で、沢山の皆さんと、お知り合いになる事が、できました。
皆さん、本当にありがとうございます。
皆様のコメントや拍手が、有ったからこそ今日まで、日記を書き続けて来られたと思います。
この日記は、皆様と共に作ってきた日記です。
今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

趣味人倶楽部での、居心地はと言うと、私自身に不満は、ありません。
無料サービスが、いくつか廃止され、この点は、残念ですが、倶楽部の懐具合なのかな??と思えば、我慢できる範囲内の事かと思います。

多分、長くこの倶楽部に在籍している会員さんは、似たようなお気持ちなのかな??と推測します。

倶楽部としても、もう少し、何とかして欲しいと思いますが、結論
私は、現状に満足しています。点数なら70〜75点かな???

何と言っても、「無料」なのですから。無料で、これだけ楽しめれば
納得です。

以上、今日はとりとめの無いお話でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Aコメント

いろいろ情報 ありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

Bコメント・・・・・

こん

後は、政財官が金の力で推し進めて来た

危険な矛盾だらけの政策を

無力な我々の力で1行、1ページずつ啓蒙し

意識改革していこうではありませんか・・・

具体的には事ある毎に複数に短文で投稿を繰り返す
事くらいしか出来ませんが・・・


じろうコメント・・・・・

☆Aさん、コメント、ありがとうございます。
こちらこそ、宜しくお願いします。

☆Bさん
マスコミが、御用マスコミ化している今、世の中を変えられるのは、国民一人一人の努力だと思います。
草の根民主主義的に、地道に粘り強く、情報を発信して行く、他の人に働きかけて行く。
これしか、方法はありませんが、そうし続ける事によって、いつかは
社会を変える事が出来ると信じています。
共に頑張りましょう!!