「北の山 じろう」日記               (その心は?明日、天気にな~~れ!)

☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

鹿児島県の「かつお」からセシウム(グリーンコープ生協)(福島第一原発、7つの謎(仮)|放射能,4

☆最近、魚の汚染記事が目立ちます。それだけ増えてきているということだと思います。大型の回遊魚の汚染は、これから段々、ひどくなると予想されます。今は、まだ序の口だと考えておいた方が、良いと思います。カツオなら、帰り鰹が特に危ないと思います。他に、マグロ、ブリなどがあります。福島県近海を回遊する一般的な魚は、サンマ・サバ・サケなどです。これも私なら、食べません。サバは、サバ節の材料です。

☆東京湾から北の海の近海魚、貝類、えび類、底のほうに生息する魚も汚染されている可能性が高いです。中でも、東京湾は最悪と考えるのが、無難です。

☆その他、過去のブログにも書いているので、参考にして下さい。海藻類も同様です。

☆関東・東北の川魚は、絶対に食べないようにした方が、良いと思います。私は、そうします。

★阿修羅♪ >
鹿児島県の「かつお」からセシウムグリーンコープ生協)(福島第一原発、7つの謎(仮)|放射能,4号機 etc )

http://www.asyura2.com/12/genpatu24/msg/431.html
投稿者 こーるてん 日時 2012 年 6 月 06 日 00:00:04: hndh7vd2.ZV/2

http://hotspotmap.blogspot.jp/2012/06/blog-post_05.html

(転写開始)
【放射能】鹿児島県の「かつお」からセシウムグリーンコープ生協)
【鹿児島県の「かつお」からセシウム

グリーンコープ(生協)が放射能の独自検査を行ったところ、鹿児島県で水揚げされた「カツオのたたき」から、
1キロあたり4・46ベクレルの放射性セシウムが検出された、ということです。

原料のカツオの水揚げは、2011年8月26日。放射性物質検査器は、ゲルマニウム半導体検出器、とされています。

(ソース)
グリーンコープ(生協)のHP(PDFファイル) http://www.greencoop.or.jp/genpatsu/img/kensadata/kensa120605.pdf

先日は、アメリカの西海岸周辺で捕獲したクロマグロからセシウムが検出されたと報道されました。回遊魚や、中型・大型の魚はとくに、油断ができないような気がします。

放射能検査については、グリーンコープ、がんばっていますね。ただ、残念なのは、サービスは西日本限定で、関東や東北の人は購入できないこと。ぜひ配送エリアを拡大してほしいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
原発・フッ素24