「北の山 じろう」日記               (その心は?明日、天気にな~~れ!)

☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

東日本大震災:福島第1原発事故 被災者支援弁護団を結成 相談は無料 /岡山<毎日新聞

毎日新聞
ホーム>http://mainichi.jp/
東日本大震災:福島第1原発事故 被災者支援弁護団を結成 相談は無料 /岡山
毎日新聞 2012年11月27日 地方版
http://mainichi.jp/area/okayama/news/20121127ddlk33040466000c.html
▼全文引用

 福島第1原発の事故を受けて県内に避難してきた被災者を支援しようと、岡山弁護士会の有志21人が「岡 山原発被災者支援弁護団」を結成し、利用を呼びかけている。弁護士会では震災直後から無料法律相談を続けてきたが、弁護団は、賠償請求のための裁判外紛争 手続き(ADR)支援も始める。

 福島第1原発事故についてのトラブル解決を手助けする公的機関「原子力損害賠償紛争解決センター」の仲 介で、東京電力が提示した賠償額に納得できない場合に交渉できる。必要に応じて弁護士が代理人となり、裁判によらずにトラブルを解決する仕組みのADR申 し立てを支援する。

 事務局長の柿崎弘行弁護士は「震災関連の相談なら賠償手続きに限らず何でも受け付けたい」と話している。相談は無料で、ADRの代理人となる場合は弁護士費用がかかる。相談窓口は、柿崎弁護士が所属する竹内法律事務所(086・270・8448)。【五十嵐朋子】



☆関連ブログ関東時事日記
政治・経済・社会・国際問題など時事全般については、こちらのブログに掲載しています。
☆ホームページのご案内
関東・寄せ集め民報(ニュース・記事)
福島第1原発事故と原発問題、チェルノブイリ原発事故関係情報案内所
福島原発事故と放射能環境汚染・食品汚染・健康被害、チェルノブイリ関連情報案内所