「北の山 じろう」日記               (その心は?明日、天気にな~~れ!)

☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

喫煙者(愛煙家)の方へのご注意!!!(緊急)

★私は、タバコを「パカパカ」吸う人間です。そこで、ふと思いついて自分の吸う銘柄についてメーカーに確認してみました。タバコのパッケージのどこかに、フリーダイヤルの電話番号が書いてあります。

★問題は、国内の葉タバコからセシウムが検出されている事です。そして、おそらくタバコの葉に付着している放射性物質は、セシウムだけではないはずです。呼吸から肺に吸引した場合、セシウムより強い毒性を持つ、放射性物質も付着していると考えておくべきでしょう。甲状腺異常が、かなり発生しているような「ウワサ」を聞きます。

★医療関係者と思われる人間の話と(思われる)して紹介されていたブログ記事によると、セシウムヨウ素では、これほど速く甲状腺異常は、でないとのことでした。と言う事は、別の放射性物質が原因となっている疑いが濃厚なのです(医療関係者と思われる人間の推測)。しかも、原因は「内部被曝」と推測していました。

★ここで、「タバコ」の愛好家に大問題があります。それは、タバコの葉が国内産である場合、「生産された地域によっては、放射性物質が付着している可能性が高い」と言う事です。地域は、申しませんが、昨年ある地域のタバコの葉が、セシウムで100ベクレル強(140?)、汚染されていました。

★国内産のタバコの葉を使っている銘柄のタバコは、非常に危険を伴う場合があるということを、知っておいてください。

★念のため、私は自分の吸っているタバコについて、メーカーに問い合わせをして調べました。私の吸っている銘柄は、タバコの葉から製造まで、すべて外国で行われて、製品化されたものを、輸入して販売しているとの回答でした。

★タバコを「愛する人」は、ご自分の銘柄がどこのタバコの葉を使用し、どこで製造されているのか、是非、調べてください。もし、国内産のタバコの葉を使用し、国内で製造されているのであれば、外国のタバコの葉を使用し、外国で製造されている銘柄に変更する事を、「強く」お勧めします。

★呼吸から、体内(肺)に入った放射性物質(放射能)は、ほとんど体外に排出されないそうです。そのような状況で、タバコを吸うことで、毒性の強い放射性物質を、体内に取り込んでしまうのは、最悪です。

★愛煙家の皆さんのことが、心配になり「緊急」と題して、注意喚起いたしました。