「北の山 じろう」日記               (その心は?明日、天気にな~~れ!)

☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

大飯原発、運転継続は容認 規制委報告書案で関電批判<東京新聞 TOKYO WEB>

東京新聞 TOKYO WEB
トップ >http://www.tokyo-np.co.jp/

大飯原発、運転継続は容認 規制委報告書案で関電批判
2013年6月20日 20時15分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013062001001956.html
▼全文転載

 

 国内で唯一運転中の関西電力大飯原発3、4号機(福井県)が、7月施行の新規制基準に適合しているかを確認する原子力規制委員会の評価会合が20 日開かれ、「直ちに安全上重大な問題は生じない」と運転継続を容認する報告書案が示された。一方で「関電は対策を小出しに提案し、新基準を満たす最低線を 探ろうとするかのような姿勢があった」と指摘、「新基準施行後の審査を効率的に進める上で障害になる」と批判した。

 規制委事務局は、関電が緊急時対策所やポンプ設置などをめぐり、対策を小出しに提案したため、評価に必要以上の時間がかかったとしている。

(共同)
 
 
★関連記事
規制委 大飯 運転継続容認へ 9月まで 新基準、一部満たさず<東京新聞 TOKYO WEB>
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2013/06/21/010043