「北の山 じろう」日記               (その心は?明日、天気にな~~れ!)

☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

「原発事故で死者ない。廃炉費用除けば安い」自民、高市早苗の間違い<税金と保険の情報サイト>

税金と保険の情報サイト
トップ>http://www.tax-hoken.com/

原発事故で死者ない。廃炉費用除けば安い」自民、高市早苗の間違い
 2013年6月20日 13:00
http://www.tax-hoken.com/news_aIEFxgDOFo.html?right
▼全文転載

 

再稼働ありきで妄言

自民党の高市早苗政調会長は17日、原発再稼働をめぐり「原発事故で死者が出ている状況ではない。莫大な廃炉費用を除けば稼働中の費用は安い」などとして原発の再稼働を目指す考えを明らかにした。与野党内からはこの発言に対し、猛烈な批判が寄せられている。

画像

http://www.tax-hoken.com/files/474/eb142f2147e1cc651b437d8c64e1bf8a.png

 

原発作業員は人ではない?

高市政調会長は17日、神戸市で行われた自民党兵庫県連の集まりで、「福島第一原発を含めて、事故によって死亡者が出ている状況ではない」との認識を示した。

また、「廃炉までを考えると、莫大なお金がかかるが、稼働中のコストは安い」として、原発再稼働を推進する考えを強調した。

この発言について、自民党の小泉進次郎青年局長が「被災者の立場に思いをはせるべき」と批判した他、野党各党からは政調会長失格として、辞任を求める声が相次いだ。

高市政調会長は18日、「誤解されたとしたら、話し方が下手だった」と認識の問題ではなく、表現がまずかっただけ、と釈明したが、現実認識に問題があるのは明らかだ。

原発事故による避難生活の中で死亡した人が多数いる他、福島第一原発で働く作業員についても、作業中の死者だけで今年3月までに5人を数えている。

廃炉費用を除けば安いということは

また「莫大な廃炉費用を除けば、稼働している間のコストは比較的安い」という発言には詐欺的な意味が強い。廃炉費用を除くことは、事実上不可能だからだ。それならば、火力発電所は燃料費を除けば劇的に安い、ということになる。

さらに言えば、廃炉費用とともに、原子力発電所のコストとして通常計算されず隠されている廃棄物処理費用にも言及しないのも、都合よく「安い」という言葉を使いたいがための方便でしかない。

安倍内閣も「女性を起用している」というパフォーマンスのためだけに、見識に欠ける人物を起用するのは避けるべきだろう。

 

外部リンク

高市早苗
http://sanae.gr.jp/

税金と保険の情報サイト
トップ>http://www.tax-hoken.com/

 

 

★関連記事

 「原発事故による死亡者は出てない」自民・高市政調会長<朝日新聞>
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2013/06/22/203836
高市早苗政調会長の無知な原発事故死ゼロ発言(板垣英憲){★阿修羅♪}
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2013/06/22/203345