「北の山 じろう」日記               (その心は?明日、天気にな~~れ!)

☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

<一工夫でカロリーオフ!「我慢しなくていい」太りにくい晩酌の秘訣とは>に、ついて思うこと

一工夫でカロリーオフ!「我慢しなくていい」太りにくい晩酌の秘訣とは
2014/09/02 11:00
http://wooris.jp/archives/96864?nid=5410d33e8f059f2f1d04305c&media=jp.reuters.com

 

何と!これが、「女性のハッピー生活をサポート」と言う趣旨のサイトの記事です。

もっとも、本当にそう考えているのかどうかは?知りませんが??

よ~~く、考えて見ると???

最初から、酒を飲まなければ??もっと、いいんじゃないのかな??

とは、思いませんか??

 

基本的に酒を飲むことは、健康に悪いことです。

タバコの害は、ヒステリックに主張されます。

酒の害は、タバコなど比較にならないほど「有害」です。

 

なぜ??酒については、ほとんど言われないのか??

スコッチ、バーボン、ワイン・・・全部、産業として重要です。

オマケに酒造メーカーは、外国の場合、日本以上に地方の名門である場合が多いように思います。日本でも以前は、「造り酒屋」は地方の名門企業であり、家そのものが名門でした。日本酒が没落し、日本の「造り酒屋」の社会的地位も没落しました。違う言葉で言うと、酒造以外の産業が発展したので酒造業の地位が下がったとも言えます。

 

酒については、このような世界的な背景があります。

なぜ??私が酒の害を言うのか???

40歳ごろ、それまでの深酒がたたり、死にそうになったからです。

それ以来、禁酒したのではありません。

酒が飲めない体質になりました。

 

男の場合、酒をガバガバ飲み、頭が壊れてアル中(アルコール依存症)になるのもよいのかもしれません。戦争するよりは、マシ??でしょう。

 

女性の場合は、話が全然違います。

男 に比べて、アルコール依存が進みやすく、重症化しやすいことが、経験的に知られています。最近の話ではありません。昔から知られていることです。付き合いの狭い私の知り合い関係にも、過去二人話を聞きました。 一人は、台所で酒瓶を抱えて亡くなりました。もう一人は、アルコール依存症が進行して離婚しました。その後どうなったかは、知りません。

 

男も酒を飲むべきでは、ありません。

女性は、それ以上に酒を飲むべきではありません。

 

なにやら?かにやら??多少、酒に批判的なことを書いた後には、必ず「言い訳」のように書かれる、決まりのような文章があります。

『アルコール依存は認知症になりやすい』
第261号 2014/08/10
http://www.t-pec.co.jp/health-news/2014/08.html

一部引用

お酒は上手に「使用」すれば「百薬の長」となり、ストレスを解消し、コミュニケーションの一助となってくれます。適量を守ることで脳をいたわりつつ、くれぐれも賢くお酒を飲んでいきたいものです。

 

これは、ほとんど「ウソ」です。

(正確には??くれぐれも賢くお酒を飲んでいきたいものです。→出来る限り飲まない方が良いです→最初から、飲まなければもっと賢いです。<多分、こう書きたいのをオブラートに包むと上記の文章になるのだと思います。書きにくい文章を敢えて書いている場合は、行間を読む努力を惜しんでは、なりません。)

 

酒を常習的に飲み始めると、「適量を守る」ことは、ほぼ不可能です。

※更に注意書きしてみると??

酒を常習的に飲み始めると、アルコール依存症に、一直線です!!!

ご注意ください!!!(または、覚悟した上で飲んでください!)

たいていの場合、病気になり、悪化すると死にます!!

※念のため、もう一つ注意書き

酒を常習的に飲み始める」のは、既にアル中(=アルコール依存症)になっています。

 

このような注意書きを、読んだことがありますか??

私は、ありません。

タバコについては、嫌がらせのように警告文があります。

繰り返しますが、飲酒の害は、喫煙の害などはるかに超えて体に害があります。

これは、私の実体験です。

 

思い出したので、書いておきますが

放射能汚染など、飲酒の害に比べると「かわいい」ものです。

さすがに、急性被曝による健康被害にはかないませんが?

長期の内部被曝よりは、確実にかなりの害があります。

私の個人的な意見は、多少であれば放射能汚染食品のほうが、飲酒よりはるかに害が少ないと思います(放射能汚染食品が健康に害がないとは、いっていません)。飲酒の害は、ほぼ全ての人に長期的に健康上の悪影響が出て何らかの病気になり、それでも酒を飲み続けると死に至ります。

 

よ~~~く、考えて見ると???

放射能汚染食品より、確実に体に悪いもの(飲食物)は思いのほか、沢山あります。

「だから、放射能汚染食品を食べろ」と言っているのでは、ありませんよ。

食べない方が、無難だと思います。

 

以下の文章など読んで、ご存じない方は、「お勉強」してください??

 

☆ご参考

アルコール依存症に関する誤解と真実 解説
http://www.ask.or.jp/gokai2.html

アルコール依存症
http://www.jfpa.info/wh/body_information/detail/index.php?aid=370

女性とアルコール依存症 - アルコール依存症治療ナビ
http://alcoholic-navi.jp/understand/condition/subject/

依存症になりやすい体質 女性のキッチンドリンカー
http://www.karadakara.com/col/kitchen-drunker.html

※上記URLの目次の一つです。
女性がキッチンドランカーになりやすい理由

『アルコール依存は認知症になりやすい』
第261号 2014/08/10
http://www.t-pec.co.jp/health-news/2014/08.html