「北の山・じろう」日経平均先物トレード

 ☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

プーチンが破壊したものとは?

 

ウクライナ国内では、毎日犠牲者が出ています。
今日は、それとは別の話題です。

戦後、一定の安全保障の枠組みがありました。
東西冷戦の時代から今日まで、それは暗黙の了解のもと維持されてきました。

何だと思いますか?
第2次世界大戦の敗戦国の、軍事力を抑制すると言うことです。それは、ドイツと日本です。

プーチン失脚」に賭けたドイツの決断、「脱原発」も“やむを得ず”お預けか
2022.03.04
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/93027

内容を読むと、ドイツの戦後の安全保障政策が180度転換したことが、分かります。
国防予算の増加を、即時決定しました。(=軍事力強化に方針を転換する。)
軍事装備の輸出も、認めました。
何より、エネルギーの脱ロシア化を明確にしました。
更に、ロシアと対決する姿勢を鮮明にしました。

日本にも同じ傾向があります。

日本の防衛政策一変の可能性 ウクライナ危機が影響 専門家の見方
2022年3月23日 11:00 発信地:東京 [ 日本 アジア・オセアニア ウクライナ 中国 中国・台湾 ロシア ロシア・CIS ]
https://www.afpbb.com/articles/-/3396210?cx_part=common_focus
引用>
だが、今回は西側諸国と歩調を合わせてロシアに前例のない制裁を科し、厳しく非難。ウクライナに対しては、殺傷能力のない防衛装備品の提供にまで踏み込んだ。
・・・・・
さらに波紋を呼んでいるのが、安倍氏をはじめとする一部議員の間から「(米国の核兵器を受け入れ国が共同運用する)核共有」 をめぐる議論を進めるべきだとの声が上がり、自民党が検討に着手しようとしたことだ。
<引用終わり

☆ご参考
ドイツは核開発や核兵器保有しない代わりに、アメリカと2国間条約を締結しています。
内容は?
ドイツに核攻撃があった場合?
アメリカが、核の反撃をする義務を負っています。

プーチンは、これまで軍事力の強化には消極的だった、第2次世界大戦の敗戦国に、軍事力強化のキッカケを与えてしまいました。

日本は、既に「ヘリコ母艦」と言う名の「軽空母」を2隻建造して運用しています。少々、改装するとすぐ軽空母に変身します。搭載予定の戦闘機は、F-35の艦載用の機種です。(予定は、初めから決まっています。ただ、某国を刺激しないように、ヘリコ母艦です?と、言っているに過ぎません。)

もちろん、何に対する備えかは、言うまでもないでしょう。オスプレイもそうです。
飛行が不安定ではあるが、航続距離が長く多くの兵員を空輸できます。
何でも?九州南部の基地から発進して、どこぞまで往復できるんだそうです。
これまた、何を想定したものかは?
(知らない人は?無知だと思います。)

日本の自衛隊は知らないが?
海上では、強いです。)
ドイツ国防軍は、陸上では無敵です。
ロシアがポーランドまで行ったら?
お会いできると思います。
プーチンさんは、ドイツ国防軍と対面したいのかな?
ドイツ国防軍は、今となっては?覚悟を決めて?
待っていてくれると思います?
プーチン!早く来ないかな?

(なんだか?過去の亡霊が蘇るような?単に歴史の新しいページが捲られたのか?分かりませんね?過去の生きた亡霊が死すべき運命にあるのは、決まったように思います・・もう?運命から逃れることは出来ないと思います。「溺れる犬は?棒で叩いて石投げて?」)

 

ウクライナ人道危機救援金 - 日本赤十字社

www.jrc.or.jp