「北の山・じろう」日経平均先物トレード

 ☆今は、無きブログのタイトル☆ 『取り残された福島県民が伝えたいこと』 管理者名 「取り残された福島県民」 当時のURL>http://ameblo.jp/j-wave024/

一応、暇なので考えてみました

今日で、トレードを再開して何日目なんだろ?
日記を遡ると、3月15日の日記で話題にしています。
多分?3月15日から再開したんでしょうね?
デイトレードは、こんなものです。
昨日までのことは、忘れます。
問題は、二つしかありません。
「今日、勝ったか?」
「通算損益は、どうなっているか?」

損益の計算は、実に簡単です。
口座に合計50万円入金しました。
50万円より多ければ?通算損益は黒字です。
少なければ?赤字です。
日次の損益も計算は簡単です。
昨日の口座の残高を記録しておけば?今日の勝ち負けはすぐ分かります。

で、営業日を数えました。
今日まで11営業日ありました。
勝ったのは、あまり覚えていません。
負けたのは、はっきり覚えています。
4回負けています。
すると?7回勝っていることになります。

最初の3連敗が、ひどくて最大12万円の赤字になりました。これは、はっきり覚えています。その後、途中で1回負けました。

今日は、トータル18925円の黒字。
通算損益は、15405円の赤字。
来月まで、無理かな?(黒字化)と、思っていましたが意外と勝っていて、月内には黒字化しそうです。

しかし?昔必死にやったときは、こう上手くは行きませんでした。同じ人間が同じことをやって、どうして結果が違うんだろう?
5~6年、トレードを中止して仕事を一生懸命しているうちに、自然に上達したのだろうと思います。

「休むのも相場」と言う相場の格言があります。

昔は、欲もありました。
「何が何でも!相場で一財産!作ってやる!」
これが、昔ダメだった一番大きな原因だと思います。

今は、単に日当を稼ぎに毎日、相場に通っています。
だから、基本的に無理はしません。
日当分(1~2万円)稼げたら、それで終わりにします。
そう考えると?日経平均先物のデイトレードは、すごく簡単です。
よく?こんなので?三日で12万円も負けたな?
まあ、最初は多少のことは、仕方ないです。
その後、頑張りましたから?
(七日で約10・5万円勝ったことになります。勝った日は平均1・5万円勝っている勘定です。)
勝っているなら?結果オーライ!

自分が働いたとして?
せいぜい、稼げるおかねは日当8000円でしょう?
それなら?頭使って、短時間で1~2万円稼ぐ方が、ずっと楽だし・・・
(意味分かりましたか?それは?頭脳労働と言うんじゃないだろうか?交通事故の不運が、それをもたらしました)

何故?こうして日記に書くか?
喜びも悲しみも?皆さんと分かち合いたいと思います。
何より?
日記に不出来は、書きたくないでしょう?
(キミ!恥をかきたくなかったら?何が何でも勝ちなさい!自分に気合を入れているんです・・勝負事の最後にあるのは?根性です!「何が何でも!相場で金!むしってやる!」もちろん知識や経験は大切です。それが同じなら?最後にものをいうのは?根性です。これは自信を持って言えます?ただし、根性オンリーで勝つのは、無理です!)

 

ウクライナ人道危機救援金 - 日本赤十字社

www.jrc.or.jp